また登頂を目指して欲しいな

珍獣ハンターなんて言って笑いものにされてるイモトは私のイメージにはない。

世界の過酷な山に挑戦して、登頂を成し遂げる。もはや芸人ではなくアスリートだ!

エベレストは、なんか断念させられちゃった感じらしいけど、登ってまうだけの実力はイモトにはあるはず。

ヤフーニュース

また、挑戦してほしいなー。

 

 

お米を安く頂きたい。

お米を節約できたら、かなり家計にとっては優しいのじゃないだろうか?

うちの家族なんてどーせ味への拘りみたいなものは無いだろうし、おいしく炊けたなんてこともわかってないようだ。

安いお米を紹介してくれてるサイトを見てたんだけど、今の4分の1くらいの価格になりそうなくらい安い。

 

シンクビーがダサいとか言ってるヤツに

さて、私のお気にいりのシンクビーなんだけども、まあ、バッグも財布も最高です。

んで、これ言うと、こういうヤツが必ず居るんだよね…。

「あ~。知ってる~。雑誌の裏表紙とかによく載ってるよね~。でも、あれ、なんか子供っぽくない?ダサいよ…」

ふふふっ。

ほんと、おめーらはシンクビーのことなんか何もわかっちゃいないんだよなー。

こういうこと言ってる人は、大抵、本物を見たことがない。

マジ、写真でも見るのと、実物は大違いだから。

コブラン織りっていうんですかね?とにかくシンクビーは作りがいいんだよねー。

って、ことで、軽く聞き流したあとに…。

さっと、私のシンクビーの財布を取り出して見せてあげる(笑)
「わっ。もう持ってるんやん。あ、あれ?結構これいいね」

ほらほら~。シンクビーを馬鹿にしやがって~。
実物は、ずっと大人っぽいんだよねー。ド派手なイメージが付いちゃってるのはわかる気もするけど。

私も最初、シンクビー派手だな~って思ってたからさ~。

 

ともちんに熱愛発覚?

なんか、前にもあったよねー。エグザイルのメガネかけてないほうの人がお相手らしい。

まあ、卒業したっていうのもアレではないのかい?

好きな男と一緒にいるのを、堂々と認めてもらえるように、そういう整理をしたんじゃないのかな?

だったら、それはそれで素敵なこととは思えるけどね。

まあ、誰だってあれだよ。恋はするんだし。いいんじゃないかい。

別に賛成だから、応援するよとかじゃないよ。はっきり言って…。
どーでもいい(笑)
しかし、反対派ってのは、怖いね。二人がわかれたからって、別にあんたとどうなるってワケでもないだろうにさ。

 

梅ケ枝餅

私は福岡県に生まれてからずっと住んでいます。

お正月には、太宰府天満宮へ初詣なんてのも、もう子供の頃から何度も行ってきました。

そりゃあもう、九州でも一番人気なんじゃないかな?太宰府天満宮の初詣。

で、これまた当たり前のように「梅ケ枝餅」を食べたりもするんだけども、これも何処にでも売っているものだと思っていたんですよ。

焼き餅みたいなものですし、お祭りのときなんかも普通に出店があったりするじゃないですか?

ところが、これって、私の勝手な思い違いらしく、普通はそうではないらしいです。

「梅ケ枝餅?何それ?」っていう人のが多数派なんだとか・・・。知らなかった~。

で、他県に移り住んだ友達が言うんですよ。

「あ~、正月に梅ケ枝餅食べないなんて、年越した気がしなぁぁーい」

それは、大袈裟だろう・・・って思う自分も居ますが、結構これって本音らしいです。

まあ、買って送ってやろうかなとか思っていたんら…。

なんだか、この頃は、スィーツの通販でもバカ売れの常連らしいですね。それまた驚きましたよ…。

私のお気に入りのブランド

高級なブランドバッグといえば、思いつくのは、プラダとかビトンとか、女性なら誰しもが持ちたいアイテムみたいなものは確かにあるのですよね。

私も、ちょっと前までは高級な海外ブランドのものに憧れていたし、ちょっと背伸びして、ローンしてでも買ってみたプラダのバッグだって持ってます。

でも、本当の大人の女性っていうか、セレブっていうか、ミーハーな感じじゃないのは、他が持っていないようなバッグでもさらりと持ち歩いてる人じゃないかな?って思うようになったんですよ。

そうは言っても、どういったものが自分に似合うかなんてのは、正直わかってなかったし、ヘンに派手なバッグを持てば若造に見えそうで、地味なバッグはバッグで、おばちゃんに見られるのも嫌だった。

欲しいのは、すごく派手で目立つのだけど、それなのに大人の雰囲気が出てる感じっていうのかな?

そんなバッグを探していたときに、見つけてしまったのはシンクビーっていうバッグだったんです。